私の聞いてほしいコト

人生は一か八か待ったなしだ!

変わる ー下書き公開

下書きに残っていた殴り書きのような記事。きっと3週間前?か2週間前?くらいに書いたと思われる
せっかくだから公開します


ーーーーーーーーーーーーーーー✩.*˚

きっと辛かった過去があるから
前に進めない

辛かった事を忘れたら
当時頑張ってた自分が
可哀想で申し訳なくて。

私を辛くさせた人が
そのフォローをするべきだとずっと思ってた

辛くてその人が憎いなら
離れればいい

なのに責任とってよ!
この感情をあの時の感情をどうにかしてよ!
って相手に求めた

だから逆に相手にどうにかしろ!と
求められれば
何時間だって毎日2時間睡眠になったって話を聞き続けた

でもそれが辛くなかったのか?
と言われれば辛い日々だった
どんなに自分が悪いと自覚していても
辛いと思っていた
泣いていた

お互いが憎しみ合う負の連鎖の出来上がり

私は誰かを憎みたいわけじゃない
自分と関わる人全ての人に
愛をあげたいと
無償の愛をあげたい

それなのに
見返りばかりを求めてきた
無償の愛などない
だって私は無償の愛で愛された事などなかったから
無償の愛など私からあげれるわけないと。損しかしない愛なんてあげれないと。

愛さなきゃ愛されないし
大切にしなければ大切にされない

そんな当たり前の事を私は今日の今日までちゃんと理解してなかった

頭で分かってるふりだけをしてきた

愛してくれれば
愛すよ

大切にしてくれれば
大切にするよ

まずは貴方からそれを見せてね
それを実感できたら
私も愛して大切にするよ

そう思ってた

自分が愛して
愛されなかった時に怖くて
最初に確かめたかった

愛してくれなければ
それで終わりにする事が辛くて出来ないって分かってたから。


でも29年間誰にも大切にされなかったわけじゃない

たくさんの人から愛情をもらってたし
大切にされてた

それに対して結果
大切にする事が出来なかったのは
私だった

自分がそうしてきたから
人を愛すのを怖がった

自分みたいに大切にされても
大切にするとは限らない
いい例が自分であると。


変わろう

怖くてもお化け屋敷と同じ
前に進むしかない

損したっていい
愛せた事に喜べるように



ーーーーーーーーー
ここで終わってた。

めっちゃもがいてるな(笑)