私の聞いてほしいコト

人生は一か八か待ったなしだ!

手のひらの隙間

手のひらを太陽に当てた時に

指の隙間から零れる光が嫌い

 

嫌だから手で覆っているのに

どこまでも私を照らそうとする

 

目には見えない優しい笑顔で私を見てるようで

そしてその笑顔は母性がありそうで

嫌い

 

雨に当たるのは嫌いだけど

雨が好き

薄暗くて

一日中夕方みたいで好き

匂いが好き

私を知らん顔してくれるから好き

 

朝が嫌いで早く1日が終わってほしいって

幼少期から思ってた私は

1日が終わりそうな夕方が好き

 

おかえりって言ってくれる夕方が好き