メンタルロマンチスト

人生は一か八か待ったなしだ!

いつでも人と繋がれる環境

今の時代、いつでも誰かと繋がる事ができます


顔も知らない他人と繋がる事も容易い


定額で電話し放題、ネットし放題、LINEし放題
(あー個人的にはメールって言いたい)


寂しい時、辛い時、誰かと繋がれる環境は、いい事ですね


でもその分、自分の精神的な面が弱くなる気がする


寂しいからってすぐに人と繋がってたら、それへの免疫がつかないと思う

ストレスが溜まってるからって、ネット上で他人を中傷してたら、自分に合うストレス発散方法も、ストレス予防法も思いつかない、試さない。ネット上では強気な弱い人間になる。



寂しくて辛くてどうしようない時、誰かと繋がる事で自殺や自傷行為を思いとどまった人はたくさんいると思う

フェイスブックツイッターなどのSNSから始まった大切な友人もいると思う

それで結婚した人もいると思う
(私の友人にはSNSで出逢って結婚した人が2人いる)


だから全部悪い事じゃないし、良い事の方が多いかもしれない


でもやっぱり私は、いつでも繋がれる環境に魅力を感じない

寂しい時には寂しいなりの時間の過ごし方があって、そうゆう時だからこそ、その感情があるからこそ、普段なら思い付かないような事が思い付いたり、音楽が透き通って聴こえたり、大切な事に気づけたりするんだと思う



辛くてどうしようもない時は、どんどん人に頼ればいい


どんな事にもプラスとマイナスがあるけど、マイナス要素が強くなるか弱くなるかは、それらを利用する現代人にかかってる


気をつけないとね


人は一人じゃ生けていけないけど、一人の時間は生きていけるようにならないとね

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村