メンタルロマンチスト

人生は一か八か待ったなしだ!

虐待事件について思う事

最近また虐待事件が多く取り沙汰されてますね


虐待事件をニュースで見るたび、心が言葉では言い表せられない状態になります



育児放棄で餓死してしまった、衰弱死してしまった事件が報道されると、ネット上で時々目にするある考えが私にはどうしても、そうゆう考えができる人を愚かだと思ってしまいます

その考えとは

「殴られたりの暴力的な虐待で死ぬよりマシ」

とゆうもの。




喉がカラカラ、お腹が空いた

その程度だと思ってる


なに?は?マシ?頭おかしいの?

って思います


喉が乾いて乾いて乾いて、お腹がすいてすいてすいて、ママがいなくて孤独で。


私は母と眠った記憶がありません
4歳くらいには姉と二人部屋で二段ベッドで一人で寝ていました

スナックで働いていた母は夜はいませんから、寂しくて母の寝室に行っても誰もいません


姉はいるけど、眠るときは一人


それだけでも孤独を感じていたのに、死ぬときに一人なんて、どれだけ孤独だったのだろう。

2歳とか3歳とか4歳とかですよ?


想像しただけで、涙がとまりません


(私は、孤独に耐えきれない日は、母の服を着て眠っていました
母の匂いがするからです)



殴られたり、熱湯や冷水をかけられたり、レイプされたり

色々な虐待がありますが、それらを比べていいのでしょうか


こっちの方が残酷だの、マシだの

誰の方が辛いだの、マシだの


そんなの人が、はかれるものではない




この世から犯罪がなくなることはない

わかってる

でもどうか、一人でも多くの子供達が笑って生きていけますように。願うばかりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村