メンタルロマンチスト

人生は一か八か待ったなしだ!

綺麗に見えるかどうかは想いによる

今日は1番目の子の卒園式でした

泣けるはずの卒園式...
最前列をとったにもかかわらず、卒園生のご兄弟の小学生が私の前にどーん!と仁王立ちで立つものですから、全く何も見えずに終わりました

途中、他のお母様が注意したのですが、少しの間いなくなっただけでまた戻ってきました

私が立てば私の後ろの人は更に不愉快な気持ちになると思い座っていました

泣けるはずの卒園式がイライラした卒園式になりました(苦笑)

久々に他人にイライラしたかも。しかも小学生相手に。(笑)

後で知ったのがその小学生の卒園するご兄弟は、我が子の隣の席の子でした(笑)


まぁそれはさておき...

皆さんは何を見たときに綺麗だと感じますか?


私は昔から作り物にはあまり綺麗だと思わない感性なんです


花や草原や枯れた木々、空や虹や星や月、雨や雪、夕立...


そんな自然な物に綺麗と感じます

だから、花火やイルミネーションなどには、うわぁ!すげぇ!!とは思っても、綺麗!とはならない私。


何でかは分からなくて、最初は花火ってそんなに綺麗?とか思ってて

いつの頃か、綺麗って感じる物とそうじゃない物を分けてみたら気付きました


でも最近ね、とゆうか子供が生まれて、少し変わった

子供が作る物は確かに作り物なのに、凄く綺麗に感じる

とっーても素敵な物に見えるんです



今日の卒園式で、子供達が先生から貰った小さな小さな花束

花瓶がない我が家はコップで代用しました

見づらいですが、このコップはアンパンマンです

アンパンマンのキャラクター達がどーん!と描かれています

でもなんでか、この花束が綺麗過ぎて、気にならない

きっと花が好きな私でも、普通に買った花なら、こんなコップにいれて飾るなんて絶対に無理

気になって気になって仕方ない


でもこの花束には、3年間の想いがつまっていて

先生方、ご家族、卒園生達、たくさんの人達の想いがつまっている

だからなのか、花瓶さえも素敵に綺麗に見える


こんなに綺麗な花は見た事ないって思ってしまうくらい
本当に綺麗。



子供に親にしてもらう、本当にそう感じた3年間だった

幼稚園の準備をしない、大事な言葉が言えない、そんなくだらない事で手をあげてしまった事がたくさんある

下の子が2人いて、たくさん我慢もさせてきた、してくれた

今まで1度も言えなかったごめんねを、卒園式に向かいながら、2人で手を繋いで早歩きで、遅刻しそうになりながら、伝えた


そして寝る前に、卒園おめでとう。と私が最後に言う1人になった。


心から、生まれてきてくれてありがとう。
卒園おめでとう!!!カッコよかったよ!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村