ミニマリスト-手をとって

人生は一か八か待ったなしだ!

私の服を夫にあげるとゆう提案

レディースのLだと思って買ったトレーナーがやたら大きい事に最近気づいた

着ていて暖かいけど、なんか大きくてもたつく


夫のスウェットと並べて干していたら、なんだかサイズ感が同じ

夫に、このトレーナー着れるんじゃない?いる?
って聞いてみたら、どうしようかな〜と言いながら何かを調べ始めた


このトレーナー、メンズだったみたいです(笑)

そりゃぁ大きいわけだ。


そして夫が貰ってくれたので、服がまた1枚減りました

モヤモヤとしてた服が減ってスッキリしました


私の衣装ケースは寝巻きやインナー、タイツや靴下など下着以外全て一緒に入れて、1段です

夫は私と同じ大きさの衣装ケースが2段です(仕事着用の衣装ケースで大きめのが1段、別にあります)

部屋着&外出用ズボン半分で1段、外出着&残りのズボン半分で1段です

すでにパンパンの状態なのですが、私があげた服のせいで更にパンパンになりました(笑)


月曜日〜土曜日まで仕事なので、基本は仕事着です

普段着を着るのは日曜日くらい

そんな夫は私の服の倍以上、服を持っています

この2段の衣装ケースからはみ出るようになったら、処分する服を選んでもらっています

仕事着も、仕事着用の衣装ケース1段からはみ出るようになったら、処分する服を選んでもらってます


前は嫌そうだったのですが、最近はテキパキと処分する服を選んでくれるようになりました


前は夫もミニマリストになってくれないかなぁーと思った事もありました

私1人ならもっともっと、最小限の物だけで暮らせるって思ってました


でも私1人だったら、今のような快適な空間はなかっただろうなぁと思います

何にもない部屋で小さなテーブルで正座してご飯を食べる

憧れてました

今は絶対嫌ですね


今はなーんにもない部屋が1つは欲しいけど、リビングがなーんにもないのは絶対嫌。心までなくなりそうな感じがするから。

家族みんなが自然と集まりたくなるリビング

それが私の目指す家です

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村