ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

捨てて困った物はあったのか?全然あります!

捨てて後で困らないか?

捨てて後で必要にならないか?

物を手放せない理由で1番多いのがこのような未来への不安だと思います

次が貰い物などの人の感情が入っている物でその人への罪悪感ではないでしょうか




お答えします!今まで困った事は...ありま〜〜〜(有吉ゼミ風)す!!

収納カゴとか、その蓋とか、つっぱり棒とか、なんだかんだそうゆう小物の方が私は後で必要になる事があります


収納を見直したり、使い勝手を良くしたり、配置替えしたりすると、収納かごが必要になったり、必要ないと思って捨てた収納カゴの蓋が必要になったり、子供が増えて服を掛けるのにつっぱり棒が必要になったり...

↑結構あります


で、実際買い直すのかどうか?

断じて買いません!!

理由はただ1つ!!!!

生活必需品と呼ばれる物以外は基本的に無くてもなんとかなるからです!

あ〜あれを捨てなければここにこれ収納できたー

とか思う事はよくありますが、その場所に何を収納するか、その行動に何を使うか、それらは全て自分で決められる事です

誰かにあーしなさい、こうしなさいと言われてるわけではありません

しかも自分にとっての生活必需品は捨てないですよね?


だからもし後で必要になっても、買わずにまぁいいか...と他の方法を考えるか、その事自体やめます

それで結局数日後、買わなくて良かった〜って思います

だから必要になった事や困った事は全然あるけれど、後悔した事は1度もないです


捨てハイになって、大切な物まで捨てない限り、後悔する事はないと思います




何かを捨てる時は自分にも自分の未来にも自信を持とう
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村