手をとって

複雑な人生だったからこれからはシンプルに生きたい

本当にシンプルな事って...モノの数じゃない

シンプルライフ...モノの数が多いを減らせばいいってもんじゃないって最近本当に思う


昨日、石鹸生活についてお話ししました
石鹸生活やめようか - 手をとって


多機能なモノを選ぶ...シンプルライフを送るうえでとても重要な事。


食器を洗うのは食器洗剤、トイレ掃除はトイレ用洗剤、お風呂掃除はお風呂用洗剤、そんな固定観念を捨てる事は良い事だと思うし、何かあった時に柔軟に対応できるようになると思う

でも、固定観念を捨てたからといって、生活用品を変える必要は必ずしもあるわけではないと思うんです

食器洗剤は石鹸でも洗えるよ、でも私は食器用洗剤で洗うよ。
お風呂掃除はボディソープやシャンプーでも洗えるよ、でも私はお風呂用洗剤で洗うよ。


これでも良いと思うんです。

これはこれで、シンプルだと思いませんか?

食器は食器用洗剤で、お風呂はお風呂用洗剤で、洗濯は洗濯用洗剤で、トイレはトイレブラシで...凄くシンプルなんですよ、実は。

所有するモノの数は多くなると思うけど
考え方は実にシンプル、ですよね?


もちろん、多機能洗剤を選んだり、石鹸を選んだりしても良いし

要はネットに出回ってる情報や憧れのミニマリストさんやブロガーさんの真似をしなくても良いって事

それじゃ、ミニマリストにはなれない?
いや、物量でミニマリストかどうかが決まるわけじゃない


そもそも、ミニマリストってなに?

ミニマリストってなるモノなの?

ミニマリストって思考なの?

ミニマリストって宗教なの?


ミニマリストになりたい...私もずっとそう思ってました

でもその、ミニマリストになりたい...この思いこそが人生を楽しめない原因になっていませんか?

職業ではないし、野球選手になったら野球選手だけど
ミニマリストはその定義がないわけで...

ミニマリストになりたいとゆうそのモヤモヤ自体、とても不自然な気がするようになったんです

別にモノが多くても、私はミニマリストですって思えばいいわけで、発言する内容も思考もその人の自由ですから



ミニマリストになりたいのにモノが減らせない

そう苦しんでる方に!

ミニマリストになりたい、この憧れをやめませんか?

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村