ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

幸せを拾うのが上手になった

食べたいアイスないからいいや〜
って言ってる最中、夫が買ってあげようか?

と買ってくれたアイス

自分では買わないハーゲンダッツだったからではなく
得するから、ではなく

夫からの好意が嬉しかったから買ってもらった

(どんな気持ちで買ってくれたかは分からない
多分大した考えはないかもしれない

人の気持ちは本人にしか真実が分からないからこそ
本人以外の人は自分に良いように解釈してしまえばいい)



普段買わない夫のビールを一緒に買ってるので
マイナスなのは変わらないけど

誰が誰に、どんな気持ちでそれを買うか(それを行うか)

そこが重要


幸せってこうゆう事。

自分が変われば、安易に幸せは手に入る
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村