ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

100円ショップはもう行かない

5年前くらいに100円ショップに凄くハマった時期がありました

その頃借金があったので溢れんばかりの物欲を
100円ショップでの大量買いで満たしていました

100円ショップで爆買いしてました

それも最低でも月に一度は必ず


今思うと借金が減らないわけだ


節約してるつもりだったり
100円だからいいでしょ?って思っていました

100円をバカにしてたんですね

そんな人間にお金は集まってこない


それに100円ショップで買ってもすぐ飽きるんですよね

で、また数ヶ月後100円ショップで新しいの買う

もうこのループにどハマり


今はほとんど100円ショップに行かなくなりました


欲しい物がある→値段は気にせずお気に入りを買おう→どうせ高いお金払うなら最高に気に入る物を選ぼう→高いお金を払った上に最高にお気に入りだから壊れるまで買い換えない→元が余裕でとれて節約に繋がる


今はこの良いループにどハマり

お金に余裕がある時しか買えませんが
最高のお気に入りを見つけるって結構時間がかかるんです

なのでその間にお金を貯めたり
あわよくば無くてもいいんじゃない?ってなって
買う事自体やめたりします


1〜2ヶ月前くらいまでは消耗品を買いに100円ショップは
利用していました

でも100円ショップの雰囲気がなんだか苦手になってきて
その上、近くの100円ショップはスーパーの二階にあって長い階段を2歳児と上らないといけないし、エスカレーターがあってこの辺ではかなり大きめな100円ショップまでは自転車漕いで5〜10分の距離にあるし、、、


消耗品が他で買うと高い物はそもそも使わなければいい

他で買っても100円くらいしか変わらないなら他で買えばいい

↑こうゆう考えに変わって、1〜2ヶ月前に行ってから
もう行っていません

とゆうより行く理由がなくなりました

このまま100円ショップ卒業したいと思います










1円も大事なお金。お金を本当の意味で大事にするようになってから、本当に困った時にお金がどこからか入ってくるようになりました。
今はお金に余裕がない月でも、なんとかなる!って思って生活してます。なんとかならなかった事はないです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村