ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

私が本気で捨てる時は本当に全部捨ててしまう

私は子供の頃から人生が嫌になると全てを捨ててしまう
とゆう極端な性格です


子供の頃、人生に疲れたと感じる度に
友達を捨てていました

携帯の電話帳が0になった事も数知れず

家族の連絡先さえ消していました

中3の頃、家族の連絡先を登録し直した時

母→ばばあ
姉→無記名

で登録してた事を今思い出した〝笑〟

姉にそれがバレた時
名前なしよりババアの方がまだ良かった

そう言われました〝笑〟





昨日夫と少しだけ真面目な話をしたんですが
色々今まで思ってた事を少し話たんです

付き合ってから9年一緒にいるけど
あの時、この時、本当に辛くて苦痛だった
今思い出してもあの時の苦痛が蘇るほどだ

幸せだったのは付き合ってた最初の1年と今だ

あの時、この時、私には全てを捨てる勇気がなかった
荒れてた友人関係、家族関係、そして夫と夫の家族との関係
全てを捨てるべきだった、捨てれば良かった

例え、可愛い可愛い子供達3人に今囲まれて幸せだとしても、今の私があの頃の私に会えるなら、全てを捨てなさい


そう助言したい

子供達とは貴方とじゃなくても出会えるからね


そんな面倒くさい事を言ったわけです〝笑〟

お酒は入ってません
具合が悪かったんです〝笑〟

いや、1番の原因は昨日夫の兄の奥さん(夫の元カノ)に会ったから、です

ゴールデンウィークに夫が1人で義祖母の家に行った時
その奥さんと子供が居たそうです
他は何も知らない義祖母だけ

その次に会ったのは昨日です

今まではお互い気を使って全然話さなかったんです
きっと私に気を使ってたのでしょう
でも、昨日はひたすら仲良く話してました

ゴールデンウィークに何があったのかは知りませんが
その光景にただただひたすら腹がたった

だから家に帰って、夫に意地悪を言ったんです




あの頃よりずーーーとずーーーと強くなったの私
この先はいつでも貴方を捨てられるわ

そう心の中で毒吐きながら。








あぁ私は弱いなぁ
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村