ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

シンク下収納はぎっちぎっち!

1話から撮り溜めしていたトドメの接吻が最終回を迎えたのでいい加減見ないとヤバイとゆう事で
昨日の18時頃から夜中の2時まで夫と鑑賞しました

残り3話なので今日で見終わるかな?
眠くならなければいいなぁ〝笑〟

ちなみに主人公がゲス過ぎて思わず笑いが出ました

でも主人公も周りの登場人物も全員可哀想に思えてしまう


それぞれの心境を思うと、心が苦しくなりました

早く最終回が見たいです^ ^




さて本題です


シンク下の収納について記事にした事はまだないのですが
シンク下収納を変えたのでお見せしたいと思います


前にコンロ下の収納を記事にしました
ガスコンロ下の大好きな道具達と夫の兄の嫁は夫の元カノ - 手をとって


コンロ下にはフライパン、鍋、キッチンツールを
収納していました

ですがこのコンロ下に食材のストック、ゴミ袋を
収納する事にしたので
元々収納していた物達をシンク下に移動させました


こちらです


収納グッズを使うのを随分前からやめてるので
特に何もなく普通にポンと置いてるだけです

収納グッズはそれが既に1つの物なので
相当便利な物ではない限り持たない事にしています



作業代下にも鍋類が入っています


上の段には何も置かない事にしています

理由はこの上にはカトラリーなどが
入っている引き出しがあるのですが
この引き出しを開け閉めすると
この上の段の棚板の上にペンキのカスが落ちるんです
最小限のカトラリー - 手をとって


上段に物を置くとその物がペンキのカスだらけになります

汚いので物を置く事を今回の収納の変更に伴ってやめました


コンロ下に食材を収納する事で
三箇所に分けて収納していたのが
一箇所になりスッキリしました


収納を変える理由が最初は1つでも
メリットがたくさん生まれる事って結構ありますよね

不満があるなら、とりあえずやってみる

失敗したらまたやり直せばいい

何度も何度も面倒くさいけど
満足する収納になった時それまでに費やした時間より
得られる物が大きいと思います


今よりずっとずっと暮らしやすい家にしたいですね



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村