ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

ゴキブリさんが出る前に、、、苦笑

なぜか住む家住む家、ゴキブリさんに恵まれています

笑えないね いや、笑うしかないでしょ〝笑〟


原因は私なのか?

いいえ、それは多分違う、、、と信じてます



今の家に住んで3年なのですが
年々見かける頻度が増えてます

場所は決まってトイレや洗面所

それ以外の場所では見かけません

最初の年はキッチンのシンク下で見かけましたが
徹底的に掃除しました

扉を全て外し洗剤で洗い、シンク下の物を極力なくす

ゴキブリが住みにくい環境を作ってから
キッチンでは全く出ません


ですが去年3〜4回大きめのゴキブリさんをトイレで発見!

トイレもかなり物は少ない方だと思っていたのですが
もしかしたらこの家では少ない程度ではダメかもしれない

そう去年の夏を越してから思うようになりました

隙間を塞ぐとかホコリを排除するとか
そんなのとっくにやってます

それでも全ての隙間を見つけるのは団地のトイレだと
至難のワザです

団地のトイレには配管が丸出しの状態であります

その配管が私の家のトイレには4個もあります

それだけで隠れられそうな場所が人間にはわからないだけで実はありそう


とりあえずの対策として
このブログの最初の記事でもお話したように
ラバーカップをトイレから撤去しました
ラバーカップにカバーがついている分隠れ場所になります

それと流せない使い捨てトイレブラシの柄も撤去
とゆうより断捨離しました

物を減らすだけではなく汚れ物を置かない
とゆう事も徹底する事に

その後トイレにはブラシ不要のトイレクリーナーと
流せるおしりふきとトイレットペーパーのストック(最大6個)を置いていました


これなら大丈夫では?

と思っていましたが暖かくなるにつれて不安が、、、


この程度では少ない程度だ

ゴキブリさんをナメてはいけない

なんとなくそう思ったんです


流せるおしりふきで掃除をしていましたが
それをやめる事にしました

今トイレに置いてある使いかけがなくなり次第
4kg近く残ってるアルカリウォッシュでスプレーを作り
そのスプレーとトイレットペーパーで掃除する事にしました

流せるおしりふきはストックが結構あったのですが
普通のおしりふきとして最近使い切りました

トイレにある使いかけももうすぐ無くなります

少しでも生活感をなくすためにおしりふきを
入れていたカバーももう既に綺麗に洗ってリビングで
使っています


ブラシ不要のトイレクリーナーは無くなり次第
こちらもやめる事に

本当に便利なのですがゴキブリ対策の方が大事なので
仕方がありません


便器の縁を素手で掃除していたので
これからはその流れで便器内の掃除をする事にしました


エスが大量にあるのでこちらを使ったり
メラニンスポンジを使ったり
その時の気分や汚れ具合で掃除の仕方も変えようと思います

トイレットペーパーは6個入りを買ってるので
最大6個しかストックはありません

なので6個全部置いていたのですが
全部置くのはやめて一個だけ替えをトイレ内に置くようにしたい

と思ってるのですがそれ以外の待機中のトイレットペーパーの置き場所がないわけではないのですが
どこに置くのが1番楽かなぁ

って今考えているところです


これが実現出来ればトイレ内には
トイレットペーパーホルダーに1つとストック1つと
アルカリウォッシュのボトルのみになります

今までより更に掃除を徹底的にしやすくなります

隠れ場所も更になくなります


そしたら少しは成果が出ると思うのです


この状態になったらトイレの写真アップしたいと
思ってますが、他人の家のトイレって興味ないか!〝笑〟



物が少ないトイレではなく
物がないトイレを目指します!



にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村