ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

何をミニマルにするか


生活をする上で楽しようとすると必ずデメリットがついてきます


最近それをすごく実感するのが
ウォーターサーバーです



ミルクを作るのがとても楽で無料キャンペーンだけのつもりが結局継続する事に。

クリクラさんで契約してるのですが
一本1350円(税込)
あんしんサポート代450円(税込)

1ヶ月2本〜3本消費してます

2本なら1ヶ月→3150円
3本なら1ヶ月→4500円

お金がかかるとゆうデメリットがあり
そして、何より場所をとります
スリムではありますが
私からすると、スリムだろうと極小だろうと
物がそこにある事自体がそもそも邪魔(*´ω`*)
水のストックを置く場所も確保しなきゃいけません
大きなデメリットはこの2つです

お金と場所をとる事

大きなデメリットではあるけど
それでもそのデメリットを超えて
ミルク作り、コーヒー作りが本当に楽です


支出をミニマルにするか
お湯を作るとゆう家事をミニマルにするか


例えば服の収納でいえば

ハンガー収納にするか畳み収納にするか

ハンガー収納にすれば洗濯物を畳む手間を
なくせるけど畳む収納よりスペースをとる

畳む収納にすれば収納場所は小さく済むけど
洗濯物を畳む手間がある

全てを完璧にミニマルにする事は不可能

だからこそ物自体を減らす事が
少しでもデメリットを減らせるのだと思います


何をミニマルするかは人それぞれです

何をミニマルにするかで生活は180度変わる気がします

試行錯誤しながら自分にとって1番合う
生活の仕方を見つけたいですね


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村