ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

団地のキッチンでもお城になる

貰い物、安さ重視で買った100均の物や1000円前後のフライパンや鍋しかないキッチン、ちぐはぐなキッチン

そんな全く気分の上がらないキッチンで料理をして6年

ゆっくりゆっくり少しずつ買い換えやっと全てが私のお気に入り

かなり選び抜いた道具達です

これこそ私の城


団地だろうとカウンターキッチンじゃなかろうとアイランドキッチンじゃなかろうと、
全てがお気に入りの道具に満たされたキッチンは私にとって最高の城


アイランドキッチンで調味料が並べられ乾いてるのに出しっ放しの食器が積み上げられた水切りカゴ
三角コーナーには生ゴミ達とそしてぬめりとカビ
真後ろにはどデカイ食器棚に使いもしないホコリが被った小型家電


私はこんなキッチンには憧れません

アイランドかカウンターか壁付けキッチンかどんなキッチンでも同じ

自分が満たされる場所ならどんなキッチンでもお城になると思います


料理嫌いだったのが不思議なくらい料理するのが楽しい!
まだ好きにはなれないけど〝笑〟

そして道具がお気に入りだからなのか、料理上手になった気分です〝笑〟


応援クリックお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村