ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

IKEAのテレビ台の収納は活かされてません

こちらのテレビ台


IKEA製です


姉から譲り受けたので
IKEAのどのテレビ台かは不明


このテレビには


ダボ穴がたくさんあります

2枚棚板がついていたのですが
どちらも外しています

必要ないからです


なぜかというと


ボックスにゲームソフトを収納してるから!

子供の年齢は5歳です

5歳の子がゲームソフトを順番通りに
さらに縦に収納するのは難易度が
高い気がします
きっとストレスも溜まるでしょう、お互いに。


なのでぐちゃぐちゃに投げ込まれても
見た目に支障のないようにボックスに入れています

写真に写ってる感じで子供達は
適当に入れてるみたいです


こちら側にも扉はついていたのですが
外してる期間が3ヶ月くらいあったので
処分しました

たまーに扉あったら良かったなぁ
なんて思う時ありますが(汗)
すぐにまぁ見た目に気をつければ

いっか!!

になります


そして扉がついてる側

こちらは絶対に扉を外せない場所です

なぜなら、、、


あ、やばい、、、カオス(・∀・)



こんな感じです

これでも一応綺麗にした、、、つもり〝笑〟


ルーター類とゲーム機が置いてあります

熱を持つ物なので
隙間を開けて設置してます

上手く生活感を隠したつもりです〝笑〟


これで特に問題が起きたことはありません


使い勝手も良しです!


子供達も難なくソフトの入れ替えをしてます


ちなみに扉は元々は赤でしたが
リメイクシートで白にしました

これでリビング全体の統一感も
オッケーです( ´∀`)


商品としての収納は全く活かされてませんが
個人的には満足いっている収納方法でした♡

読んでくださってありがとうございます(・∀・)
また来て下さい♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村