ミニマリスト-手をとって

生まれた時と死ぬ時は何も持っていない

好きな事やりたい事以外でお金と時間を使うのをやめる

今日は時間のお話〜


私は趣味がありません

今のところですが


はまらない

何にも、はまらないんです


だからあれやこれやと色々手を出してみました

けど、、、どれもはまらない


趣味に時間を費やしている人が
輝いて見える


でも最近こう思うようになったんです

好きな事や、やりたい事
やってみたいなぁとゆう好奇心や興味が
ないものにお金や時間を使うのは
非常にもったいない

お金も時間も限られる中
わざわざ好きでもなければ興味もないものに
人生の一部を費やすのはどうなのか、と
思うようになったんです

人間関係には"付き合い"とゆう
場合によっては非常に面倒くさいものがあります

仕事をしてる人は
時間を使いたくないからと
断るのは無理な時もたくさんあると思います

こうゆうのは仕方がないです
生きていくうえで大切な事なので


でも断ってもいい付き合いって
たくさんあります


やらなくても良いけど暇だからやってる事って
ゆうのもたくさんあります

それが身になる事なら
時間やお金を使っても良いかもしれません

時間やお金を使って
それなりの対価を得られるかどうか

ってとても大事な気がするんです


私の場合、2〜3年前くらいまで
夫に車を出してもらわないと
行けない距離にあるスーパーまで
週1回〜2週間に1回の
ペースで買い物に行っていました

近所のスーパーなら自転車で行ける
歩いても行ける

でも少し遠くにあるスーパーの方が
安かったんです

ものすごく料金が変わるものもあれば
あんまり変わらないものもありました


でもある日
1ヶ月に2〜4回昼過ぎから夕方まで
潰れてしまう買い物をするのが
節約の為ならそれは
お金の節約にはなっても
時間の無駄遣いだと思ったんです

しかも子供を必ず連れて行くので
体力の無駄遣いにもなると


近所のスーパーなら
夫が帰ってきてからも
まだギリギリやってるので
子供達を見てもらって
1人で買い物に行けます

1人で行くと早い早い!

ゆ〜くり買い物して
ドラッグストアに寄っても
1時間で帰れます


少し高いなぁって思う食材は
そもそも買わなければいいし
食べたいのであれば
たまに買えばいい


必然的に無駄に買い物をしなくなります

100g89円の豚肉を買うなら
2パック買うけど
100g100円の豚肉なら
1パックにしよう
カサ増しは野菜でしよう

カサ増しはしないで
納豆も一緒に出そう

味噌汁の具を多めにしよう


って工夫とゆうか考え方を
変えると案外トータルで言えば
買い物にかかってる出費って
遠くのスーパーでも近所のスーパーでも
変わらなかったりします

それなら時間や体力の節約を私はしたい


買い物は日曜日ではなく平日にしたい

夫が休みの日は家族みんなで出掛けたり
家でまったりしたい

主婦だって休みは欲しいです

でも現実無理ですよね?

なら少しでも時間や体力を節約して
休みませんか?休憩しませんか?

私は買い物する場所を変えた事で
日曜日に昼寝も出来るようになりました


お金の節約をするのが楽しい人は
良いと思いますが
やりたくない、辛いって思ってるなら
可能な限りの範囲で
節約するところを変えてみて下さい

本当に楽になります


お金で買えない物は
愛情と時間と健康です

人付き合いにしろ
買い物にしろ
娯楽にしろ
家事にしろ
時間の無駄遣いをやめると
何かが変わると思います


精神衛生上も良い気がする〝笑〟


私は死ぬまでに趣味とよべるものに出会えるのか( ´∀`)トホホ


読んでくださってありがとうございます(・∀・)
また来て下さい!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村